くに

くに

昨日はクラシカナイトに行ってきました。




去年と違い、参加者は横並びに座って、対面にスタッフ用の椅子が置かれていました。





次々トミオのスタッフさんが変わって、まるでお見合いパ^ティのようにお話しができたので、いつもよりスタッフさんとがっつり語りあってきました。





大澤社長もうわさモンゴルヘアーの前髪下しバージョンで参加していましたが、社長が持ってきてくれたモンゴルウォッカ(高麗人参のようなモノが入ってた)を飲み始めたあたりから、テンションが上り始め・・・・





社長がすぐそばで飲んでたのに




「このウォッカおばあちゃん家の大黒柱の味がします。」とか





「モンゴルの草原の草の上から5センチの味がする」とか・・・





「今日の料理と何ひとつ合わないが、結構イケる!」なんて盛り上がってしまいました。





トミオのスタッフさんともプライベートから、おウチのことからいつも以上に語りあって楽しい時間を過ごすことができました。





今後クラシカの店舗の拡張だったり、新規工房のことだったりとトミオの今後のさらなる成長を匂わす情報も聞けて面白かったなあ。




家を建ててからのこういう交流って他のメーカーさんじゃまずありませんから。




とっても珍しいハウスメーカーだと思います。(笑)




昨日のクラシカナイトの感想を初めに書こうと思ったらだいぶ作業台から脱線しちゃいましたが、作業台のエイジングをレポートします。



今日使う道具は以下のモノ
作業机エイジング (1)


のこぎりと、彫刻刀、ワイヤブラシです。





今日はさちが家にいたので、自分で使うモノなので、好きなようにエイジングさせました。




やるにあたって、エイジングは思い切りが重要!





さちの中の凶暴な野生を解き放つのだ~!と夫婦で悪ふざけ




それに乗っかるさち
作業机エイジング (2)





でも意外と慎重にのこぎりで作業(笑)
作業机エイジング (3)




作業的にはまずワイヤブラシで全体をブラッシング。




のこぎりで、使っていくうちにつきそうな箇所をイメージしながら、大胆に傷をつけます。




一方向からだけでなく、色々な方向でつけたり、傷の感覚を変えながら平行に擦れた感じを出すように。




削れ感を出して終了です。
作業机エイジング (8)



しかしこの後に不幸が訪れます。






最初悪ふざけし過ぎました・・・・





エイジング終了後、天板の下部の脚の接合部を隠す化粧板をネジ止めしてましたが、さちがやりたそうな顔をしてたので、せっかくならやってみる?と電動ドライバーを渡した直後・・・




1本目のネジを打ち込む最中なんかいつもより大きいおとが・・・・



「あ~ネジ頭ナメかかってるよ~もう少し力を入れながら締めないと」とアドバイスし、見本を見せようと電動ドライバーの先を交換しようとしました。




すると「ん?」回らない・・・




先端パーツを交換するには、緩めないといけないのですが微動だにしません・・・・




ようはプラスドライバーのパーツを交換する際、曲がったままでドライバーにセット。



そのままネジ締めをしたので、変な力が入ってしまったようです。







いつも簡単に(作品を)作ってくるから、簡単と思ってなめてた・・・らしい。






少しは夫の頑張りをわかってもらえたようです(笑)




故障した電動ドライバーですが、水道屋さんにいくとパイプレンチで直せることもあるというので、さちが次の日もっていったら速攻で修理完了。



こんな道具↓





余計な出費しなくてすみましたw





電動ドライバーを使用する際は、きちんとパーツをセットしましょうね!!!




今朝はまださちが寝ておきないので、朝食を作りました。




昨日飲みすぎたので、胃に優しそうなリゾット。




チキンコンソメの根菜リゾット~イタリアンパセリを添えて~
写真 2

まあようは冷蔵庫の残り物?

ですがもっともらしいネーミングをつけました(笑)

よかったらワンクリックで応援お願いしますヽ(*´∀`)ノ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply