くに

くに

ご訪問感謝です。よかったら御協力お願いします。(>∀<)↓

最期の拍手が、upするモチベーションになります。

ちょっと時間が空いたので工房に行ってきました。



リニューアルしてから初だったので、場所がわからなかったけど、案内してもらって午後1時から夕方6時までひさびさに木工を楽しんできました。



そこにある部材で、何を作るかを考えるのも楽しい時間です。



今日はダイニングテーブルで使っていたベンチをもう少し幅を広くしてほしいというリクエストを前々からさちにされていましたのでベンチに決定。



天板にちょうどいい幅広のパイン集成材があったので、ウクレレで茶色く塗装し、水性ニスの下地材を塗ってから水性ウレタンニスを塗りました。

ベンチ2 (1)

透明クリアーだと、艶が出ますが、ちょっとしたサイドテーブルとしても使う予定なので水を弾くニスの塗装は欠かせません。


カップの水滴がシミになっちゃいますもんね。



表面も強くなりますが、艶無しにしたい場合は、艶ありを塗装後にその上から艶無しを塗ると、強度も上がって普段使いしやすくなりますよ。


ベンチの脚部分には、サクラの角材があったので使いましたが、これが失敗T^T

ベンチ2 (2)


すごい堅い木なので、下穴あけないとビスを打てません。


下穴を開けながら摩擦熱で、火がつきそうでした(=゚ω゚)どんだけー



インパクトドライバーでも打ち込めないって相当ですよねσ(^_^;)



プロでも使いづらい木だそうで…。



工房利用する人は、その辺覚悟が必要です。



この木でなければ、今日の作業時間は1時間は短縮できました(笑)



脚は強度を高める目的で、丸ノコで切り込みを幾重にも入れ、ノミでコンコン削ります。
ベンチ脚 (1)

紙ヤスリをかけ、なめらかにしてから、横棒を差し込みます。
ベンチ脚 (2)

固い木なので、こんだけやるのも一苦労。
ベンチ2 (3)


あとは脚に補強材を入れるだけ・・・
ベンチ脚 (3)



ほんでもって、あっという間の完成です♪。
ベンチ2 (1)




仕事が忙しいので、次いつ行けるかわかりませんが集中してできる趣味の時間はストレス解消できますね( ´ ▽ ` )ノ。



もう一人千葉の美容師さんが作業してましたが、大きい黒板と棚を作っていました。




大きい黒板はカフェ風に使う予定だそうです。


うーんやはりカフェは黒色の黒板塗料ですね(≧∇≦)


作ってみたいけど…


うちには…置く場所無し…(T ^ T)断念。

よかったらワンクリックで応援お願いしますヽ(*´∀`)ノ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply