ちょっと作ってくる!〜買うより楽しいDIYlife〜

木工やDIY、ハウスメンテナンスの経過をUPしています。

避難勧告と避難指示

2014
13
こんばんは。



今日はちょっと真面目なお話…。




今夜も日本に台風が接近してきてますが、毎年必ず怪我人や、亡くなる人が出ていますね。



ニュースを見る度になんで、こんな日に海岸に近づくの?この時間に出歩いちゃうの?と不思議に思います。




日本は、自由主義国家な分、台風などの災害時は個人の裁量に委ねられてると思います。




いつも大丈夫だから、いつも通ってる道だから、周りが避難してないからではなく、状況を見極めて自分で判断する危機意識を持つようにしたいですね。




例えば社会主義国家のキューバは、ハリケーンが接近した際、アメリカで死者30人出たとき、キューバでは4人しかでないなど、国内の防災力が高い国と言われています。




それは小さい頃から防災の教育を受けているため、国民一人一人の危機意識が高いためだそうです。




例えば自分の家がハリケーンの通り道に入っている場合は、自ら避難するそうです。




行政に任せっきり、たかが台風毎年来てるでしょ?と避難勧告が出ても、関心ありませんでは家族は守れないのかもしれませんねf^_^;




今回の台風でも避難勧告より上の避難指示が出ている自治体もあります。




避難指示が出た場合は、外の状況を見極め足元を確認しながら避難して家族と自分の命は、自分達で守りましょう⤴︎
く(`ω´ )


先進国と言われる日本!


1人も怪我人が出ませんように。


おやすみなさい☆


最期まで読んで頂きありがとうございます。
面白かったよ~とワンクリックでランキングに投票お願いしますヽ(*´∀`)ノ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

0 Comments

Add your comment