ちょっと作ってくる!〜買うより楽しいDIYlife〜

木工やDIY、ハウスメンテナンスの経過をUPしています。

手間暇かければ同じ材料でも一味変わる

2016
19
我が家の燻製のレギュラー、ファミリアチーズの燻製をちょっと手間かけて作ってみました。


まずは風乾


いつも開封して冷蔵庫で30分寝かせるところを90分に延長。


チーズの中の水分も抜きすぎるとチーズが固くなるので注意が必要。


水分が抜けてちょっと締まったファミリアチーズをベルモント燻製鍋にセット。
35燻製 (1)


チーズだけだとスペースがもったいないのでミックスナッツも一緒に燻します。


ミックスナッツはイ○ンのトップバリューが安くて量もあるので遠慮なく食べれてイイね!



今日はリンゴチップを使ってみました。




鶏や白身魚におすすめのチップだけど、最近出番が少なめなのと、チーズをりんごで燻したらどんな味になるのか楽しみですw


チップをアルミの受け皿に入れて平らに均し、最初は強火で2~3分。
35燻製 (2)

ベルモントの燻製鍋の蓋にある小さな穴から白い燻煙が出てくるまで強火。


その後は弱火して燻していきます。


しっかり風乾したとはいえまだまだ中に水分を含んでいるので、10分くらい経ったら蓋を開けてチーズに付着した水分をキッチンペーパーで拭き取ります。
35燻製 (3)


蓋を開けるとき燻煙が目にしみるぅ~(T▽T)


でもこの手間が燻製の出来を左右します。


途中チーズが溶けそうになったら火を止めてもしばらくはチップから燻煙が出続けるので、水分を拭き取るときにチーズの様子もコマメにチェックします。


10分おきにチーズの水分の拭き取り、火加減の調整を頑張ること30分。


ファミリアチーズの形は崩れず、色艶のいい燻製の完成♡
35燻製 (4)


ミックスナッツも旨そうな色になりました。


ベルモント燻製鍋から取り出して粗熱を取り、チーズはラップをして冷蔵庫で一晩寝かせ、ミックスナッツは小瓶に入れておけばよし。


水分をしっかり拭き取りながら燻製したおかげで今までで一番の出来(≧∇≦)/


チップだけでも最高の自家製燻製ですが、ちょっとイイアイテムを発見しました☆


■ピートスモークパウダー



ピートは植物が地中で堆積し炭化したもの。


ウイスキーの原料であるモルトを乾燥させるときに燃料として使われるピートの香りはウイスキーの仕上がりにいい香りを付けるらしい・・・


燻煙チップに混ぜて燻煙すれば、スモーキーなフレーバーが自家製燻製のレベルを一段階引き上げてくれそう(//∇//)ホシイ・・・


ピートスモークブロックもあるみたいだけど、チップに混ぜて使うならパウダー状の方が使い勝手は良さそう。



燻製・・・この趣味も極めるには奥が深い・・・深すぎる・・・


でも旨い燻製できれば晩酌も楽しいし、この趣味やめられませんな( ´艸`)


■よかったら退出前にポチっと応援お願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

0 Comments

Add your comment