くに

くに

2016年秋・・・床暖房のスイッチを入れようか迷う時期になってきました・・・


そんな中最近燻製を趣味としてやっているぼくのアンテナに『大江戸ビール祭り2016秋』なる素敵イベントが引っかかりました。


大江戸ビール祭りは日本はもちろん海外の多種多様なクラフトビールが集まる国内最大級のクラフトビールイベント!


↓クリックで公式HPへ
無題


燻製にも合うクラフトビールは小規模で醸造されているビールです。


1994年の酒税法の改正で、それまで大規模な施設で大量に製造できる大手しか作れなかったアルコール業界において、ビールの最低製造数量基準がそれまでの年間2000klから600klに緩和。

酒税法の改正を機に全国各地に地ビールと言われるローカルブランドのビールが次々と誕生しました。



しかし、クラフトビールは、大手ビールメーカーの製品と比べるとその価格は2倍以上・・


大きな理由は小規模醸造ゆえに大量生産によるコストダウンができないことが一番大きいのかなとは思います。


なおかつビールを愛している真のビールマニアがとうとう自分で納得のいくビールを作りたいと情熱や労力を最大限に注ぎこんでつくった材料にも並々ならぬこだわりを詰め込んで作ったクラフトビール。


サラリーマンの仕事の疲れを癒すビールですが、クラフトビールはまるでワインや日本酒のように香り、風味の豊かさ、複雑さを楽しむ酒であるため、より嗜好品の高く一般的なビールより高額になっています。


日本国内で発売されているクラフトビールは、無濾過・非加熱処理で出荷されるものが多く、生きた酵母が入っているため風味が落ちやすいので保存も難しいというのも、高額になる要因のひとつと言えそうですね。


また新規事業として個人でビール製造を始めたり、ビールとはそれまでまったく無縁の会社が、ビール製造事業に新規参入したもんだからその味や質はかなり当たり外れのあったため一時期の流行で終わり、収束してしまったかに思えた地ビールブーム。



そんな下火であった地ビールがクラフトビールと名前を変え、最近またクラフトビールのブームがだいぶ盛り上がっています。



大江戸ビール祭りは、そんなクラフトビールが入場無料で、国内はもちろん海外の極上旨々クラフトビール堪能できるクラフトビールの祭典です。
無題

2無題


クラフトビール自体はやっぱり未だ高いビールではありますが、大江戸フェスタでは1杯300円程度からクラフトビールを楽しめます。



そんなイベントに日本酒好きな後輩くんと遊びに行ってきました(笑)



ブログ村のランキング参加中。

にほんブログ村



場所は東京神田の東京電機大学旧校舎跡地。
35IMG_20161026_164723.jpg



工場のフェンスで囲まれたスペースの中は、ビール好きが沢山!!


後輩と一緒にまずは宮崎名物、鶏の炭火焼きの文字が気になったこのブースで4種のクラフトビールが楽しめる飲み比べセットを注文。
35IMG_20161026_164250.jpg

35IMG_20161026_160905.jpg


4種類を飲み比べできて1000円!!


これはかなりお得。


その手のイベントだと多少コップが大きいにしても1杯1000円しますからね~♪( ´艸`)


ちょっとのにごりは生きた酵母なんでしょう~
35IMG_20161026_161021.jpg


フルーティーな香り高い優しい苦味と、麦の風味・・・


作り手が『どうだ!旨いだろ』と言っているような気になります。でもやっぱり美味しいw


そんな風味のあるクラフトビールに合わすアテは、同じブースで購入するのがベストでしょう。


だってぜったい合うから一緒に売ってんでしょ?浅はかですか?(笑)


そんな訳でアテはゆず胡椒が付いたこの鶏の炭火焼き。
35IMG_20161026_160557.jpg


妙に胸元の空いたセクシーな店員さんだから購入した訳ではないです。


もうね・・・ビール購入してる脇で、炭火で焦げた鶏の脂のいい匂いさせてるんですよ~♪
35IMG_20161026_160922.jpg


コリコリっと地鶏の噛みごたえのある食感。


炭火で焦がした鶏の脂の香り・・・噛めば噛むほど鶏に感謝したくなるほど旨いです。



しかし最初の飲み比べセットと、歯ごたえのある鶏の炭火焼きで、後輩と一緒に既にお腹いっぱい(笑)


もう1杯行こうかちょっと悩みましたが、この後京成立石に連れてく約束もしていたので、後ろ髪引かれつつも会場を後に。


オーソドックスにつまみを選ばないピルスナーなどが人気みたいでしたが、ビールはちょっと苦手かもといった若い女性向けのフルーツビールやスイーツビールなんかも結構あったので、女性でも全然楽しいハズ。


ちょっと大人なクラフトビールの世界。


その楽しみ方はとっても奥が深いので、デートなんかでも楽しいかもしれません。



大江戸ビール祭り2016秋無題

会場:東京電機大学旧校舎跡地 (東京都 千代田区 神田錦町2-2)

シーズン2 10月26日(水)~10月30日(日)

※開催時間(日によって異なるので要注意!)
26日 16時~22時
27、28日 13時~22時
29日 10時~22時
30日 10時~20時



■最期までお読み頂きありがとうございます。良かったらポチっと応援してもらえると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply