くに

くに

秋ぐらいから丸型の木製で、持ち手が金属のトレーを作れないかなとさちからのご相談があり・・・



雑貨屋さんや、ネット、ホームセンターなどで丸型の木のトレーを探していました。



お茶菓子だったり、パンなどをのせてそのままテーブルに出せたりと、小さめのトレーは何かと使い勝手がいい。



しかしフラットな丸いトレーがいいのですが、食品をおけるような木材で出来た板が中々売っていない・゜・(ノД`)・゜・




そうしたらこの間の無印良品週間でちょうどいい厚み、カスタムしやすそうな木材の商品を発見しましたw



ラバー材の『カッティングボード ラウンド』(右下)ですヽ(*´∀`)ノ
木製トレー (1)


もうすでにジグソーでカスタムする気満々な写真(笑)


硬く、変形しづらい高級なタモ材より、柔らかい素材で湿気による劣化もしやすい欠点はありますが、柔らかいゴムの木でできたラバー材はカスタムしやすいし、何より値段が安い。


1400円くらいでした。


1400円と聞くと、ちょっと高いかもしれませんが、丸型の木製で食品をおけるような板が、他で買うと結構するので、無印良品ということを考えても結構コスパがいいと思います。



きれいな円になるようにカットする線を引いて、ジグソーで慎重にカットしていきます。
木製トレー (2)


柔らかいラバー材なので、木割れもしにくくカットは簡単。


あっ言う間に持ち手部分のカットを完了。
木製トレー (3)


紙やすりで曲線と表面を整えてひとまずトレー本体の作業は完了。


食品をのせる予定なので、余計な塗装はしませんでした。



お次は持ち手のステンレスパーツをどうしようかと色々試行錯誤・・・。



ネットのステンレス加工の業者に見積もりしてもらうと、かなりの高額(T▽T)


そりゃもっといい商品普通に買えるわってくらい(笑)



ステンレスのバーや板をカット、曲げの加工まで入れると外注の値段はどうしても高くなっちゃいますね(涙)



そこで最終的にはカインズホームさんでステンレスバー(厚さ3mm)を購入


これをカットしたラバー材の持ち手にします!



ブログ村のランキング参加中。

にほんブログ村




カインズホームさんは商品を購入して受付すれば無料で工作室を使えます。
木製トレー (9)


通常は木材等の加工をするところですが、木材『等』・・・『等』なので金属もOKでしょ?


ただし、ステンレスのバーを曲げるのに必要なモノで思いつくのはとりあえず固定する万力ぐらい(笑)


万力は、貸出工具に含まれないのですが、曲げるのに必要な工具を何使ったらよいかは手探り状態ですので、女性従業員さんにとりあえず適当な工具箱セットを借りていざ工作室へ。
木製トレー (8)



何はともあれまずはステンレスバーの固定。


曲げたい場所を決めて備え付けの万力に固定。
木製トレー (4)




金属加工なんて中学校の技術の時間以来で燃えるぜ。




さて借りた工具箱には何が入っているのかな~っと。
木製トレー (7)



ハンマーじゃボコボコになっちゃうし、とりあえずコレか!!



木製トレー (6)




だけど、ステンレスバー滑って全然力が入らないし、圧倒的に無理(笑)←もっと早く気づけ。



あまりに手持ちの武器が少ないと判断力が鈍ります(笑)



しかしよくよくステンレスバーを見ると、万力で固定さえできれば、力技でイケるんではと工具箱の存在価値をまるで無視してとりあえず全力で押してみました。





ぐッ・・・





ぬぉっぐぬぬ・・・・




気分はこんな感じ↓
3倍



工作室には他のお客さんもいましたが、ひとり全力で素手でステンレスバーと格闘(笑)



さすが厚さ3mmの金属板右手が凹むほど押しても中々硬い・・・・






ステンレスバーとの戦いは最終局面(戦い初めから20秒経過・・・)
無題






(;´Д`)ハァハァ






やったぜ・・・・
木製トレー (5)



全力でイケばなんとか曲げられました。


しかし、軍手かなんかした方が手のダメージ少なくて済みます(笑)



従業員のお姉さんに結局手で曲げちゃいましたって言ったら笑われました。



帰りにカインズのcafeでまたマフィン買ってお茶しましたw
木製トレー (11)


カインズのマフィン美味しすぎ。


安いのにしっとりふんわりとしてほのかに甘い生地が、お気入りでかなりリピしてますw



曲げたステンレスバーは無印良品のカッティングボードにビスで固定。
木製トレー (13)


ラバー材の厚みは17mmありますが、柔らかい木材ですので、12mmのビスで2箇所深めにがっちり固定しときました。


苦労して曲げたこの角度。
木製トレー (14)


そのまま食卓に出すのに持ちやすく便利です。


木製トレー (12)



とりあえずもらったゆずをのせてみましたw
木製トレー (15)



カッティングボードが1400円、持ち手が300円くらいなので、ビスは家にあったので合計1700円で完成ヽ(*´∀`)ノ


さちがずっと欲しがっていたので、年内に完成できてスッキリ~♪


クリスマスには燻製チーズとか乗せてそのままテーブルに出してもカッコよさそう( ´艸`)



■読んでくれてありがとう。最期にポチっと応援してもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply