ちょっと作ってくる!〜買うより楽しいDIYlife〜

木工やDIY、ハウスメンテナンスの経過をUPしています。

[腸活]常在菌で家族に優しい味噌作り

2017
24
去年に引き続き米麹を使った味噌作りをしました。


麹には米麹や麦麹がありますが、麦は多少繊維質が口に残るそうなので、今年も無難に米麹で( ´艸`)


麹は近くの麹屋さんで、購入。
味噌作り (7)

麹屋っていうのがあるのも、初めて知りました。


今はスーパーやネットでも買うこともできますが、麹屋さんって響きにちょっとこだわりを感じますw


[前回の記事]
『櫻井麹店』~麹専門店で麹の仕入れ



大豆は業務スーパーで北海道産の大豆を購入してきました。


スーパーに比べて超安かったですが、国産なので大丈夫でしょう!


圧力鍋で数回に分けて火を通したあと、フードプロセッサーにかけました。
味噌作り (6)


茹で上がった大豆のにおいはこれだけでよだれが・・・(失礼)


おから好きにはたまらないにおい♪


30代も後半になってくると、味覚が渋くなってきますね(笑)


これに麹と塩を混ぜたものに、去年作った種味噌を混ぜて素手で混ぜ合わせます。
味噌作り (5)


しっかりと混ぜ合わせたあとは、団子状にぎゅっぎゅと丸めてホーローの容器に並べていきます。


1段ずつ団子で埋まったら上から平らに均して、また次の団子を並べます。


去年手荒れのため、味噌の塩分が手に染みて大騒ぎしていた二女。
味噌作り (1)


今年はこの日のためにハンドケアを頑張ったので、楽しそうに手伝ってくれました。
味噌作り (2)


実は習い事があり、1段のみのお手伝いで終わってしまいましたが、子供の手にある常在菌が味噌作りにはすごくいいそう(自分の手にある菌なので、相性は抜群で去年の味噌は超旨かった。)なので、バタバタしちゃましたが、ここはぜひとも子供に手伝わせたかったので良かった。



今年は、今のところ我が家は全員インフルエンザにかかっていません。



やはり腸内環境改善のためヤクルト飲んだり、ヨーグルト沢山食べている腸活が効いているのかな?



このまま逃げきりたいところ(☆∀☆)



しかし、一番下の段が終わったら、二女が習い事に行ってしまったので、あとは夫婦で分担しながら全部の大豆に麹と塩、種味噌を混ぜて団子にして詰めていく作業をがんばりました。
味噌作り (3)


仕上げに表面を平らに均し、カビがつくのを防ぐために35度以上のアルコールで縁を綺麗に拭き取り、ひとつまみの塩をふります。
味噌作り (8)


あとは空気を抜きながらラップで表面を覆ってから、ビニールに入れた塩で重し。
味噌作り (9)

味噌作り (10)


空気の出入りを確保するため新聞紙を上から被せ、ビニール紐で結わえたら、あとは発酵が進むのを待つだけ。
味噌作り (11)


市販の味噌も美味しいのですが、自家製味噌を作り始めると、味噌汁の旨さが半端じゃない。


市販の味噌で作った味噌汁は、具だけ食べて汁を残すこともありますが、手作り味噌にしてからは全部汁飲んでしまいます(笑)


半年後、封を開けるのが楽しみですwドキドキ((〃゚艸゚))


■最期にポチっと応援してもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

0 Comments

Add your comment