ちょっと作ってくる!〜買うより楽しいDIYlife〜

木工やDIY、ハウスメンテナンスの経過をUPしています。

ペンダントライトをリペイント

2017
15
家を建てて7年が経ち、新築当初とはだいぶインテリアが変わってきて、雰囲気が合わなくなってきた和室のペンダントライトをリペイントしてみました!


ペンダントライト塗装 (7)



元々はこんな感じで白かった我が家のペンダントライト・・・。





白い壁紙なので、白いボディが圧迫感も無く良かったのですが、ちょっと我が家には甘いテイストで合わなくなってきたので、今回はつや消しブラックでリペイントします。


まずは、塗料のノリを良くするために、ミッチャクロンをスプレー。
ペンダントライト塗装 (3)


そのまま塗っても塗料が弾かれるので、下地材を塗るか、もしくは紙ヤスリ等で塗装面をちょっと剥がさないとね。
ペンダントライト塗装 (1)



ちょうど工房に寄って小物を作っていたので、工房の椅子を借りてぶら下げてシューっとひと吹き。



こんな感じで、端材で挟んであります。
ペンダントライト塗装 (2)


我が家の1階和室の広さは4.5場。


このペンダントライトには4.5畳の広さが目安で60wの白熱灯が付いていましたが、子供達が和室でテレビを見たり宿題やるにはちょっと暗かった(。-∀-)


なので、せっかくリペイントしたので、白熱灯をLEDに変えてみました!!


口金のサイズはネジ系が1.7mmのE17。


元々の白熱灯は60wなので、60w相当のLEDwo購入してきました。
ペンダントライト塗装 (5)


上場廃止が危ぶまれている○芝さんのLEDです。


○ナはちょっとお値段が高かったので、こちらにしました。


明かりのカラーも勉強などに最適な昼白食に。
ペンダントライト塗装 (6)


明るさの光度は760ルーメン。


リペイントが終わったペンダントライトのコードの長さを短めにして、葉っぱのアクセをブラックカラーの結束バンドで固定して完成www


ペンダントライト塗装 (8)



うおお~ッ!!(≧∇≦)超明るい♪


新築時のLEDはまだまだ値段が高かったので1階は白熱電球でエコとはほど遠い生活でしたが、LEDもだいぶ価格が落ち着いてきたので、変えてみて良かった。


ペンダントライト塗装 (7)


上の方は暗く写っていますが、ライトの下で本を見ると、文字の輪郭がはっきりと見えるので、子供の勉強もしやすそうです。


またテレビを見る際、画面と部屋の明かりの差がないので目にも優しそうです。


そして何より電気代は安くなるし、最近はLED電球の形も色々あるので、今使っている照明の白熱灯が切れたら随時LEDに移行を進めていこうと思います!


■最期にポチっ応援願います(*´∀`)=3
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

0 Comments

Add your comment