ちょっと作ってくる!〜買うより楽しいDIYlife〜

木工やDIY、ハウスメンテナンスの経過をUPしています。

奥多摩カヤックで『JITSU』デビュー

2017
01
ゴールデンウィークの初日は家族の許可をもらったので、師匠であるT氏と奥多摩までカヤックしにいってきました!


夜中の3時に、スヤスヤ眠り家族を起こさないように家を出発。


ゴールデンウィークだけど夜中はさすがに下道は都内もスイスイ。


3時間でついたので、待ち合わせの7時までコンビニ駐車場で仮眠。


早朝の奥多摩はうぐいすの鳴き声が響き、気持ちいい~ヽ(*´∀`)ノこれだけでかなりリフレッシュできそうw


新しいカヤックの調整では、前に使ってた人が相当ウレタンフォームでポジション作りこんでいたので、身体デカメのぼくは結構ウレタンとっぱらってギリギリOKでした(笑)


これ以上筋トレしたら入らなくなるよと言われましたが、筋トレも必須なのでやめられませ~ん( ´艸`)


艇のウレタン調整も終わって、7時半から奥多摩の清流をカヤックで下り、新しい艇に四苦八苦しながらヘロヘロで二俣尾まで到着。


もうひとり合流するはずのN先輩が、仕事が忙しくてこれないから、1本だけだね~飯食って帰ろっかと上がったところで『プップー!!』とクラクションの音。



Noooo~ッ!!!(((゜Д゜;)))



とてつもなくいいタイミングで先輩到着・・・・。



笑顔でじゃもう1本下るか?とT氏。



マジか、もうスタミナ切れでヘロヘロなんですけど、しかも師匠T氏前日奥多摩入りして、前日は奥多摩を自転車でツーリングして脚パンパンとか言ってたのに・・・。



どんだけ変態なんだ(笑)



50過ぎのクセに恐ろしく元気だわ



N先輩も来たので、コンビニでパスタ、梅おにぎり、アンパン、チョコと詰めるだけの炭水化物を摂取し、ちょこっと回復。



N先輩が準備するまで少しの休憩後、初の奥多摩カヤック2連発。



まだまだ初心者なので、岩に何度かひっくり返され、カヤックの上級者集団に心配されたりもしましたが、泳ぎは達者なのでむしろ転覆して流されてるときがぼくの唯一の休憩&クールダウン(笑)


1本目でも流されるとき目があったカヤック女子(ぼくより相当若い)に、2本目の転覆時にも目があい笑いながら2本目ですか?なんて声かけれ多少テンションも上がりましたが、ぼく流されてますしね。



上級者は、余計な力も使わず、転覆もしないのですげー楽しそうですが、初心者は2本もやればヘロヘロ。



帰りはさすがに高速で帰りましたが、途中半端じゃない眠気に襲われサービスエリアで仮眠して帰りました(笑)



フリースタイルのカヤックは初なので、転覆しないだけすごいわ(それでも相当数引っくり返ってます)とT氏にはお褒めの言葉をいただきましたが、もう2本は勘弁です(T▽T)



でも虫も少なく、水温も上がってきて、難所以外の川下りは最高に気持ち良かった!



ロールの練習のとき、達人っぽいおばあちゃんに『バウレスからやって方がいいンじゃないの~?』とアドバイス頂きましたが、ぼく?、師匠のT氏も???。


ばあちゃんにバウレスってどうやるんですか?と聞くと長くなるからね~とまさかの説明拒否(笑)


そこ教えんのかい!(笑)


まあ練習のヒントをくれたと思ってありがたく調べてみます。(バウレスしってる方いたらヒントください)



■最期にポチっ応援願います(*´∀`)=3
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

0 Comments

Add your comment