くに

くに

京成大久保の本場札幌ラーメンが売りのパンケ 京成大久保店さんに行ってきました!

IMG_20170525_115237.jpg


前から結構近くにあって、評判がよかったので行きたいとは思っていましたが、今回は初訪問です。


■パンケ 京成大久保店
場所:千葉県習志野市大久保2丁目1番1号
TEL:0474789191
営業:11時30分~23時30分
定休日:月曜日



キッカケは職場の先輩が、『あそこ行ったことあるか?味噌が売りなんだけどよ、塩がめちゃくちゃ旨いから』の一言で、ようやく来れましたw


お昼時でしたので、お店の駐車場がいっぱいで、少し離れたパーキングに車を停めてしまいましたが、一応4台分の駐車場もあり、回転率をいいので、少し待っていれば停められそうな感じです。


お店は白いカウンターが厨房をぐるりと囲むように配置され、ベタつきもなく清潔感はありますが、まぁ町の中華料理屋さんって感じです(。-∀-)



お値段はこんな感じで、高くもなく安くもなく。

IMG_20170525_115350.jpg


ぼくは、先輩が絶賛の塩ラーメンと餃子を注文。


連れは、やはり看板のネギ味噌ラーメンを注文。



味噌ラーメンは、厨房でおじさん2人が息のあった連携で、野菜の調理、スープの仕上げ、麺茹でと気持ちのいいオペレーションで仕上げていました。


味噌は、ハンドミキサーでブレンドした味噌とスープを混ぜて出てきます。(最初はなんの音かと思いましたw)


塩ラーメンは、シャキシャキしつつも香ばしく調理されたもやしと輪切りの長ネギ、コーン、チャーシュー、メンマがたっぷり。

IMG_20170525_120045.jpg

あまりにいい匂いでスープをまず一口すすると、香ばしい香りと角が無く程よいマイルドな塩味、旨みのあるスープがちょうどいい!


なんて言うか、ちょうど良くて抜群に旨い。


バランスのいいラーメンとはこういうのなのかと言った感じ。


渋いおじさん2人のコンビネーションで、野菜もシャキっとした食感で水っぽくなく、スープに浸して食べるとまあ旨い。

IMG_20170525_120107.jpg


チャーシューは、ホロホロと崩れるタイプではなく、オーソドックスな感じ。

IMG_20170525_120138.jpg


麺は暖簾にも書かれている道産の小麦にこだわって麺を作っている西山製麺さんの麺だそうです。

IMG_20170525_121540.jpg


ほどよくちぢれているので中太ですが、塩ラーメンのスープに絡んで美味しかったです。

IMG_20170525_120247.jpg

伸びにくい麺で最期のど越しがいいッ!



連れのネギ味噌ラーメンは、細切りの長ネギに刻み海苔がトッピング。

IMG_20170525_120050.jpg

こちらも野菜はシャキシャキ。


看板メニューだけあって、先輩こっちも旨いです(笑)


トッピングの長ネギと海苔を口に入れ、札幌の味噌を使ったマイルドなスープを一口。

IMG_20170525_120212.jpg

連れもこの味好きだ~とホレていましたw


家でよく餃子皮から作るので、初めていったラーメン屋さんでは必ず餃子を付けるんですが、ラーメンは尖った特長のなくマイルド系のラーメンのパンケさんですが、餃子はなにか独特の風味があります。

IMG_20170525_120724.jpg

焼き加減や具のバランスは好きな餃子なんですが、この独特の風味は、ぼくには合いませんでした(´-ω-`)


何を加えているんだろうか???


まあクセがあるので、ハマってしまう人もいるんでしょうが、餃子を次は辞めておこう・・・(笑)。


ただ塩も味噌も、食べ飽きないバランスと職人の技に間違いなく感動できる一杯。


かならずやリピ致します!ごちそうさまでした(≧∇≦)/



■最期にポチっ応援してくれるとテンションあがります♪(*´∀`)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply