ちょっと作ってくる!〜買うより楽しいDIYlife〜

木工やDIY、ハウスメンテナンスの経過をUPしています。

キハダマグロのカマでボリューミーな燻製

2017
21
最近、仕事で夜遅くになることもあって、軽い夜食を買いにスーパーに寄ってから帰ることがあるんですが、夜遅くのスーパーってやっぱり安いッ!!


独身時代は自炊もしていたので、夜遅くのスーパーにはかなりお世話になりました。


刺身とかも半額で売ってたりして、1人刺身祭りを開いたりしてそれなりに充実した独身ライフを送っていましたw


仕事終わりにそんな夜のスーパーで旨そうな食材を激安で発見してしまいました。


キハダマグロのカマです!!(≧∇≦)/

マグロカマ (2)


太い骨の間に旨そうなマグロの身がたっぷりとついて、見るからに美味しそう♪


さすがに夜食にはもったいないので、コイツで燻製を仕込むことにしました。


今回のソミュール液は塩、砂糖、醤油、ブラックペッパー、ローリエ、にんにくスライス。

マグロカマ (3)


マグロという素材を生かすようシンプルな調味液で漬け込みました。


丸1日調味液に漬け込んだ、あとは水に漬けて塩抜き(水は2回交換しました)。


塩抜きが完了したら、キッチンペーパーで水分を拭き取り、さらに新しいキッチンペーパーで包んで、半日冷蔵庫でしっかり水分を飛ばしました。


ホントはピチットシートとか使えば、もっと旨くなるのかもしれないけど、結構お高いのでまだ手が出ていません(笑)






ピチットシート使わなくても、包んでいるキッチンペーパーを取り替えて、半日しっかり風乾すれば、結構脱水できます。

マグロカマ (6)


要は手間かけてあげればいい訳ですよ(。-∀-)←敗者の言い訳


水分を飛ばしたキハダマグロのカマちゃん♡


今日は、黒樽ウイスキーオークと桜チップのブレンドで大人の燻製にしました。





燻製は強火で燻煙が出てきてから、中火にして20分。


しっかりスモーキーな香りをまとわせ、粗熱がとれたらラップで包んで冷蔵庫へ。


一晩冷蔵庫で薫香を馴染ませれば、あとはオーブンで焼くだけ♪


焼いてるといい匂いがするのかニコさんが足元に。


マグロカマ (5)



たまらんよねニコさん(≧∇≦)


わかるわかるよ~その顔(笑)

マグロカマ (4)


冷えて固まったマグロの脂がオーブンの熱で溶け、いい色の焦げ目がついたら絶品マグロカマの燻製の出来上がり~♪

マグロカマ (1)


いや~娘らに結構食べられちゃいましたけど、血合いの部分なんかも臭みもなくなり旨みが凝縮されていて抜群に美味しかったです。


珍しい食材見つけちゃいますとついつい燻製にしたくなっちゃいますね(笑)



■最期にポチっ応援してくれるとテンションあがります♪(*´∀`)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

0 Comments

Add your comment