ちょっと作ってくる!〜買うより楽しいDIYlife〜

木工やDIY、ハウスメンテナンスの経過をUPしています。

オーダーメードのサンルーム製作~『グレーとブラウンの内装で大人カッコイイ空間に』

2017
23
前回、内壁の石膏ボードを固定が終わり、サンルームもだいぶ完成像が見えてきました!


壁塗装 (12)


ペイントできる下地だと、カラーに飽きたり、汚れが目立ってきたら塗装し直せばいいのでメンテナンス的には楽。


壁紙だと、結構めんどくさいですからね。



石膏ボードの間と、ビスの頭部分の隙間をパテ埋めして塗装面をフラットにするために使用したパテはこんなやつ↓

壁塗装 (6)


隙間にコテで均し、ある程度フラットにしたあと、紙ヤスリで表面が滑らかになるまでヤスリ掛け。


これは、ぼくが仕事明けで、寝室で寝ている間に、業者の方とさちが頑張ってくれましたが、パテの細かい粉末が舞う中、マスクをつけて汗だくで頑張ってくれました( ´艸`)



石膏ボードの表面のパテが完全に硬化し、塗装面の下地が完成したら、オイル塗装した木目の見える部分に塗料がつかないように養生テープでしっかりマスキング。


あとは塗料を刷毛で塗っていきます。

IMG_20170815_162321-tile.jpg



今回は2回塗りでムラのできる外国製の塗料を使用。

壁塗装 (14)



1回塗り終えたあと、2回目の塗装が完全に乾く前に、表面にムラができるように納得のいくムラが出るまで刷毛でなでなで。


しかし、説明書も英語なので、乾燥時間の目安とかよくわからず、イマイチいいムラが出来ないo(TヘTo)



結局1回目の塗装面が剥がれちゃったり、乾きすぎてムラが作れなかったりしたので4回ほど塗ってやっと納得のいくムラ塗装が完成(笑)

壁塗装 (13)



ずっと天気が悪く、窓を閉め切った蒸し蒸しの空間で扇風機を回しながら、室内壁の塗装が終わりました。

壁塗装 (4)


ムラのあるグレーとオイル塗装のブラウンの組み合わせのちょっと渋めの大人な空間。

壁塗装 (11)



さちが企画して製作が始まった我が家のサンルームですが、これはカヤックの保管場所としてもカッコイイはず(笑)


室内の工事はこれでだいたい終了。


あとは強烈な陽射しを和らげるサンシェードや、棚やら細かい造作をして室内は完成となります。


あとは天候がいい日が続きそうなときに、屋外部分の木材保護塗料の塗布が残っています。


窓のケーシングと、屋根のポリカーボネイトの部分を塗り終われば、またちょっと引き締まってかっこよくなるかな?

壁塗装 (2)


この白いアンダーセンの窓の周りにブラウンのケーシングが付きます。

壁塗装 (1)



次回はようやく完成したサンルームの写真がUPできそう。



天気も悪く、部材の調達も時間がかかりましたので、半月ぐらいかかりましたが、理想のサンルームのイメージに近づいてきているので楽しみです(´∀`*)



■最期にポチっ応援してくれるとテンションあがります!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

0 Comments

Add your comment